トピックス一覧

先端技術・技術研究会で講演します

(一社)強化プラスチック協会による第16回目の研究会で佐野孝志理事長が講演いたします。同協会は熱可塑性複合材料・炭素繊維成形・FRP成形に関する研究会を3回/年開催しております。

開催日時:2018年5月16日(水)13:00~17:00

場  所:埼玉県産業技術センター

所在地 :埼玉県川口市上青木3-12-18 TEL:048-265-1376

参加費 :会員5,000円(非会員6,000円)

講 演 :佐野孝志理事長講演は次の通り

     講演時間15:00~15:30

     テーマ:「竹繊維を応用して強化した熱可塑性について」

     研究会概要及び申込みにつきましては下記URLを参照ください

     http://jrps.or.jp/

 

2018年04月07日

BIO tech 2018 アカデミックフォーラムで講演します

◎イベント概要

開催期間:2018年6月27日(水)~29日(金)10:00~18:00(最終日17:00)

場  所:東京ビッグサイト 東7ホール 

展  示:3日間ポスター展示します。展示場所につきましては確定次第掲載します

◎講演概要

講演日時:6月28日(木) 15:00~15:30

場  所:ACA-2

講演要旨:①乳酸発酵竹粉から抽出したエキス及び粉末を活用した化粧品開発および医薬
      部外品の開発に関する提案     

     ②乳酸発酵粉末を特殊技術で高濃度に複合した高強度バイオマスプラスチック
      の開発に関する提案

スピーカー:東京大学森林利用学研究室 産学連携研究員 佐野孝志

 

2018年04月07日

2018NEW環境展に出展します

開催期間:2018年5月22日(火)~25日(金)10:00~17:00

     (注)25日は16:00まで

場  所:東京ビッグサイト

出展社名:東京大学/グリーンネットワーク

小間番号:東3ホール「Q305」

出展内容:竹粉高配合のバイオマスプラスチック事業の提案

出展概要:NPO法人グリーンネットワークは、
     竹を活用したセルロース材料とプラスチ
     ックを混合溶融させる技術を用い、強化
     プラスチック(竹粉複合樹脂)を射出成
     形で強度特性が良好なバイオマスプラス
     チック生産技術をご紹介します。
     竹粉を60~70%高充填配合も可能
     で、強度試験データ・抗菌性機能確認済
     セルロースナノファイバー(CNF)
     の代替え技術としての可能性は高い。
     関心ある企業との協業をお待ちしています。

2018年04月03日

Bio Japan 2017出展

Bio Japan 2017出展
開催期間 10月11日(水)~13日(金)
場   所 パシフィコ横浜
       ブースNo D42(東京大学・グリーンネットワーク)
出展者プレ 10月12日(木) “C”会場
演   題 「竹粉の植物性乳酸菌と植物性ケイ酸の高度・多段階利用により、農業、食品・工業の広範囲な分野に活用し、地域バイオマス活用事業を創出する」

2017年10月01日

2017NEW環境展出展

2017NEW環境展出展
開催期間 : 5月23日(火)~26日(金)
場   所 : 東京ビッグサイト東4ホール
        小間番号:J402
出展テーマ : 竹(イネ科)に含まれるケイ素を活かした化粧品素材開発の事業化
そ の 他 : 特別招待券ご希望者は下記宛てMail願います
utaka.s@tbz.t-com.ne.jp (清水)
是非、ブースにお立ち寄りください

2017年04月03日

H29年度農林水産省食料産業局の「6次産業化サポート事業【6次産業化・新産業創出促進事業】」が採択決定

H29年度農林水産省食料産業局の「6次産業化サポート事業【6次産業化・新産業創出促進事業】」が採択決定

事業名:『農作物(孟宗竹発酵竹粉等)エキス抽出の新技術による工業製品(化粧品等)創出事業の可能性調査』
―6次産業化のセカンドレベルとしての工業用品への進出―
事業期間はH30年3月末まで

2017年03月30日